かわせみリポート

kawasemir.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

好きな蝶のこと、セミの異変のこと

d0227858_21533534.jpg

d0227858_2154583.jpg

 日本の蝶の中で、どちらも一番と言えるくらい好きな二種類の蝶に、我が家の周辺では時折り出会える。
オオムラサキ(上)と、アサギマダラ(下)だ。

 共にアゲハ蝶くらいの比較的大きな蝶で、どちらも翅の美しさは、思わず見とれてしまうほどなのだ。

 タテハ蝶の仲間で「国蝶」のオオムラサキは、光を反射して輝くようなムラサキと茶色をベースに、白、黄、赤の水玉模様を散りばめた、少し派手だが気品のある美しさ。
 マダラ蝶の仲間のアサギマダラは、オレンジがかった茶色をベースに、葉脈のようなラインで区切られた幾何学模様のブロックが、半透明に透けるような水色の、ステンドグラスみたいな美しさ。

 いったい、どこの森の妖精がこんなにも素敵なデザインを創造してしまったのか? 自然界はスゴイと思う。

 そして、そんな美しい自然が身近にやって来る場所に、居合わせていることの幸せを感じる。
d0227858_23254116.jpg

 ところがだ、この森では、いつも真夏に鳴くセミと言えば、この美しいエゾゼミなのだが、
この夏は、東京などでも鳴いている、あの暑苦しいような鳴き声のアブラゼミとミンミンゼミも鳴いている。

 やはり「自然」は「温暖化」へと、少しずつ転がり始めてしまっているんだな。
[PR]
by kawasemi-report | 2011-08-28 23:46 | 八ヶ岳の自然 | Comments(2)

八ヶ岳自然文化園での最初のマルシェは大盛況!

d0227858_138458.jpg

 八ヶ岳マルシェでの我が「スイートグローブ」のテントショップのために、こんな看板を作った。
マルシェにお出でになることがありましたら、ぜひお立ち寄りください。
d0227858_1401528.jpg

 そして8月20・21日の週末に、今年第2回めのマルシェが、八ヶ岳自然文化園に場所を変えて開催された。
ところが両日とも天気予報どおりの雨で、朝からマルシェ代表の枝美ちゃんからのメール待ちで、
「やりましょう!」の判断が出されても、「大丈夫かなぁ~」と思わせる雨降りだった。

 ところが、ところが、誰の行いがよかったのか、開店してからは二日とも、降ったりやんだりの小雨で、
県外の学校はまだ夏休みということもあってか、思った以上のお客さんが園内に訪れていた。

 足元のコンディションが悪かったので、当初予定の芝生での開催ではなくて、急きょ、
入口を入ってすぐのエントランス部分で開催となったことなど、予想外のことが良い方向になって、
終わってみれば「スイートグローブ」も、ほぼ完売状態と、結果オーライな開催地変更となった。

 9月17・18日開催の次回マルシェも、今回と同じ八ヶ岳自然文化園のエントランスで開催する予定なので、
なんとかお客様に認知されて、定着した「市」になってくれればいいのだが…。
[PR]
by kawasemi-report | 2011-08-22 02:44 | お菓子工房 | Comments(4)

今年2回めの八ヶ岳マルシェは、開催場所が変わります

d0227858_22402056.jpg

 今年2回めの八ヶ岳マルシェが、8月20・21日(土・日)に開催されます。

 先月の第1回めの後、「開催場所をどうにかしなければ問題」が勃発して、
出店者仲間で「あーでもない、こーでもない」したり、2年めにして「チョイ暗雲」だったのだが、
マルシェ発起人のエミちゃんが、原村ペンション・ビレッジに隣接する「八ヶ岳自然文化園」と交渉して、
意外にすんなりとOKを取り付けたのだった。

 写真のポスターには「コンサート広場(暫定)」となっているが、実際には木陰のある芝生での開催だ。

 今回は道路端ではないので、道行く人にはアピールしないのだが、場所的には、
クラフトフェアが行われたり、星祭りが行われたり、原村ではメジャーな観光スポットだ。

 果たしてどうなりますか? 期待と不安が半々です。

 わが「スイートグローブ」も美味しい焼き菓子を販売しますので、ヨロシクです。
[PR]
by kawasemi-report | 2011-08-11 23:19 | お菓子工房 | Comments(4)