かわせみリポート

kawasemir.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

結婚披露宴の二次会は、素敵なライブパーティでした

d0227858_1746725.jpg

 10月21日(日曜日)は、知り合いの結婚式に出席するために、久しぶりに東京に出かけました。

 新郎は、家内の英語教室の教え子で、私とも親しく、そのお父さんは、私のマラソンのライバルで…、
と、家族同士で親しくしている人だった。

 そして、その新郎の仕事が、コンサートの照明デザイナーということから、結婚式の後の披露宴の後に、
さらにスペシャルの披露宴として、ライブパーティがあったのだ。

 パーティでライブパフォーマンスをしたのは、新郎がコンサートで照明を担当しているアーティストたちで、
その中には、トヨタのハイブリッドセダン「SAI」のCMソング、「新しいYES」を歌っている「Salyu」もいて、
すぐ近くでナマ歌が聞けるという、とても幸せなひと時でした。

 写真は、アーティストの写真を無断で掲載出来ないので、訳の分からないボケボケの一枚ですが、
この中にSalyuも写っているんですよ。すごい(?)でしょ。
[PR]
by kawasemi-report | 2012-10-23 17:51 | Comments(0)

別荘のウッドデッキに玄関を作る工事をしています

d0227858_1182734.jpg

 今、年内の完成を目指して、別荘の玄関をウッドデッキ上に新設する、リフォームの仕事をしている。

 写真のデッキ扉の右側のエリアを風除室(玄関ホール)にして、新たに玄関を作るという仕事だ。
現在この家の玄関は、デッキの裏側の北に有るのだけれど、駐車スペースからの長い動線など、
使いにくいということで、今回のリフォームになったのだ。

 この「ビフォア写真」が、どんな「アフター写真」になるか、頑張って仕事をしなければ…。

 と、まぁ、忙しいのですが、この週末は「八ヶ岳マルシェ」(土曜日のみ出店)で、
日曜日は、家族で知り合いの息子さんの結婚式に出席することになっている。
しかも、披露宴のお礼のお菓子をスイートグローブに注文していただいたので、
家内は150個の「フィナンシェ」作りに追われ、私はそのラッピングに追われている。

 実はこの息子さん、コンサートの照明のプロデューサーをしているので、
披露宴はライブコンサートらしい。忙しさのあとのご褒美(?)だ。楽しみっ!!

 P.S.(業務連絡)かわせみ工房のメールアドレスがkawasemi-kobo@xsj.biglobe.ne.jp
に変りましたので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by kawasemi-report | 2012-10-18 11:54 | 大工仕事 | Comments(0)

カブちゃんと、クワちゃんに、さよならしました

d0227858_2185091.jpg

 夏の間、犬の散歩の途中の道端に落ちているカブトムシやクワガタを拾って来ては、家で飼っていた。
小学2年生の孫娘が遊びに来ると、餌のゼリーをあげたり、霧吹きをしたり、お世話を楽しんでいたからだ。

 毎年恒例のことで、そして秋になると、いつものように近くのクリの木に逃がしてあげることにしている。
この秋もまた孫と一緒に、「今年のカブちゃん」と「今年のクワちゃん」にバイバイした。「夏」にバイバイ!だ。

 そうそう、クリの木といえば、この秋は、山のあちこちに生えているクリの木の下に、どの木の下にも、
クリの実がたくさん落ちている。ここ数年ではイチバンの豊作かも知れない。

 「クリ拾い楽しい!」という孫と一緒に、たくさん拾って、たくさん食べた。「秋」は美味しかった!
d0227858_21442835.jpg

[PR]
by kawasemi-report | 2012-10-04 21:48 | 八ヶ岳の自然 | Comments(0)

「きのこ勉強会」に参加したのだけれど…

d0227858_23274445.jpg

 スイートグローブが所属する、諏訪食品衛生協会原村支部(諏訪保健所の下部組織)主催の、
「きのこ勉強会」が開催されたので、参加してきた。

 ここ信州の原村に住んで21年になるのに、自分で採って食べるキノコは「じごぼう」だけなので、
もっと、食べられるキノコや、食べられないキノコのことを知りたいと思って参加したのだ。

 会はまず、参加者全員で山に入って、標本を集めるつもりで、手当たりしだいにキノコを採るのだけれど、
今年はまだあまり冷え込んでいないのと、あまり雨が降っていないので、食用であるなしにかかわらず、
キノコ自体がとても少なくて、写真(ケイタイで撮ったので不鮮明ですが)のようなさみしい収穫だった。

 しかも会の手違いなのか、キノコに詳しい先生役の人が来られなくて、仕方なく誰もが安心して食べられる、
「じごぼう(ハナイグチというキノコ)」を豚汁に入れての試食会でお開きになってしまった。

 キノコの勉強がしたかったのに~ぃ!
[PR]
by kawasemi-report | 2012-10-01 00:03 | 八ヶ岳の自然 | Comments(0)