人気ブログランキング |

かわせみリポート

kawasemir.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お菓子工房( 47 )

怒涛の日々を、やっと乗り越えたような…?!

d0227858_0272688.jpg

d0227858_0275599.jpg

 今年も「原村高原朝市」に出店している、家内のお菓子工房「スイートグローブ」は、8月中は、毎週、
週末から週頭にかあけて、土・日・月と三日連続で出店することに決めたのと、お盆の8月14・15日も
出店したので、今年のお盆ウイークは、8月10・11・12日に出店して、中一日で、14・15日に出店、
また中一日で、17・18・19日に出店という体制で臨んで、やっとそのピークを越えた。

 そして、ほんと~~~に、ツ・カ・レ・タ!!!!!

 用意したお菓子は、毎日ほぼ売り切れてしまうので、朝市から戻ると、少しコーヒーブレイクをしてから、
その日の片ずけをしながら、次の日の仕込みに取り掛かるという毎日で、その毎日がほとんど寝られない。

 かつて松本でやっていたカフェのケーキを一人で作っていた、下の娘が助っ人に来てくれて、
家内と娘が、次から次ぎへとお菓子を焼いて、私はシールを作ったり、袋詰めをしたり、洗い物をしたり、
それぞれが少しづつ仮眠を取りながらの作業で、気がつくと次の日の朝が来るという日々だった。

 それでも毎朝、お客さんたちは順番待ちをしてでも買ってくださり、「おいしい!」と声をかけてくれるので、
頑張って乗り越えられたお盆ウイークでした。

 その前の「大工な日々」もあったりで、久々のブログ更新です。
by kawasemi-report | 2013-08-21 01:36 | お菓子工房

今年の「スワいち」も大盛況でした

d0227858_047698.jpg

d0227858_0472918.jpg

 2月24日に、原村の八ヶ岳自然文化園で開催された「スワいち」は、今年も大盛況でした。

 当日は晴れたものの、冷たい北風が吹き荒れて「とても寒~い」一日になってしまったにもかかわらず、
駐車場待ちの渋滞が出来るほどの人たちが訪れてくれて、スイートグローブも大繁盛になりました。

 家内も、少しづつ準備をして、定番の各種クッキー類と、写真のガトーショコラ、ナッツのタルト、キッシュ、
いちごのタルトのほかに、フルーツケーキ、ミントのパウンドケーキ、アップル&ジンジャーケーキ、
オレンジケーキなどのケーキ類も焼いて、当日を迎えたのだけれど、準備をしながら「お客さん、来てくれるかな~」
と心配したことが、杞憂に終わったのでした。

 ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
by kawasemi-report | 2013-02-27 01:35 | お菓子工房

「スワいち」のこと。「建て前」のこと。「雪かき」のこと。

d0227858_22162721.jpg

 2月24日は、お菓子工房「スイートグローブ」の今年最初のショップ活動の日です。
「八ヶ岳マルシェ」と同じ「八ヶ岳自然文化園」で開催される、「スワいち」というイベントに、今年も出店するのです。
 イベント限定の「八ヶ岳いいものセレクト」や「バイキングチケット」にも、ジャムやクッキーを提供していますので、
ショップ共々よろしくお願いいたします。
 また、当日は音楽のライブパフォーマンスなども有りますので、楽しめると思いますよ。
 寒い時期ですが、室内での出店ですので、是非お出かけください。

d0227858_22463695.jpg

 雪降りと、私のやっている「リフォーム現場」の合間を縫って、知り合いの「建て前」の現場に駆り出された。
私の現場のすぐ近くに新築する物件なのだけど、見事な「丸太梁」が組み上がったので、思わずケイタイで、パチリ!

d0227858_22595356.jpg

 この冬は雪が多いような気がする。
長野県の北部が降っていても、晴れていることが多い、ここ原村なのだけど、東京が雪の日にはこちらも雪なので、
東京の人には実感していただけるかも知れない。とは言っても、降る量は東京の10倍くらいなのだけど…。
 30cm以上降った時には人力ではキツいので、このHONDAの「雪丸」という商品名の雪かき機を使う。
で、この冬は「雪丸クン」の出動回数が多いのです。

d0227858_2325413.jpg

 そしてこちらは、10cmくらいの雪の時に道路の雪かきがスピーディに出来る「かわせみ工房」特製の
「軽トラック用雪かきシステム」。
 建築用の梁材で作った、この「三角形」を軽トラックで引っ張るだけで、圧雪されていない雪なら轍も残らず、
アッという間にきれいに雪かきが終わってしまうのです。
 交通量の少ないローカル道路限定ではありますが、25,500円で製作いたします。
by kawasemi-report | 2013-02-16 23:55 | お菓子工房

プルーンの収穫時期は短期間なのです

d0227858_22422330.jpg

 少し前(9月16日)のことだけど、スイートグローブの秋のジャム材料の定番になっているプルーンを
入手するために、塩尻市にある「原農園」という果物農園に、プルーン穫りに行ってきた。

 秋のこの時期に収穫期を迎える「サンプルーン」という品種がお目当てなのだけど、生食でも甘くて
美味しいので人気があるらしく、この農園では毎年、収穫期の2~3日で無くなってしまうのだ。

 朝市とマルシェのダブル出店の連休だったとはいえ、これを逃したらプルーンが無くなってしまうと思い、
しかも、日曜日の朝市で商品が売り切れてしまい、急きょその日のマルシェの出店を取りやめたこともあって、
慌ただしく出かけたのだった。

 そのかいあって今年も美味しいプルーンが(ここのプルーンは本当に美味しい)手に入りました。
by kawasemi-report | 2012-09-26 23:23 | お菓子工房

次の週末は朝市とマルシェのダブル出店です

d0227858_1059896.jpg

 次の終末(9月15・16日)は、17日の月曜日も含めて3連休ですが、土・日の二日間のみ、
いつもの「八ヶ岳自然文化園」で八ヶ岳マルシェが開催されます。

 スイートグローブでは、両日とも朝市を終えてからマルシェに移動するという、ダブル出店の予定です。
月曜日の朝市は、よほどお菓子が売れ残ったら、出るか? どうか? ですけど…。

 いずれにしても、作り手の家内が「どこまで頑張れるか?」なのです。
by kawasemi-report | 2012-09-10 11:24 | お菓子工房

朝市で開店早々に売り切れてしまう、人気のキッシュです

d0227858_22275461.jpg

 これが朝市で写真を撮る前に、あれよ、あれよ、という間に売り切れてしまう「幻の?キッシュ」です。
材料は、ほうれん草、玉ねぎ、エリンギ、ブロッコリと野菜を中心に、ベーコンで味わいにコクを出しています。

 今回は焼き上がりを撮影したのですが、この後冷めてから8当分にカットして、さらにもう一回焼くという
手間がかかるので、朝市の前の日は毎回睡眠不足なのです。

 9月1・2日の週末は、月が変わってお客さんは減ったものの、都会の学校はまだ夏休みのためか、
日曜日は少しは賑わってくれて、準備の甲斐がありました。

 とはいうものの8月が終わって、少し疲れ気味なことと用事が重なったこともあって、9月8・9日の週末は
朝市を休むことにしました。
その次の週末は三連休で、マルシェと朝市のダブル出店になるので、英気を養う必要もあるからなのです。
by kawasemi-report | 2012-09-04 23:23 | お菓子工房

キッシュは、またしても撮影する前に売り切れてしまいました

d0227858_2381717.jpg

 左はスコーンで、くるみ&クランベリーと、くるみ&ラムレーズンの二種類。
右は朝採りブルーベリーのマフィンで、いずれも朝焼きたての「朝市スペシャル」です。
そしてもうひとつの「朝市スペシャル」キッシュは、開店と同時に次から次へと売れて、
今回も写真を撮る前に無くなってしまいました。

 朝市は6時30分から始まるのだけど、その出店前に焼く(スコーンやマフィンも)ので、
キッシュは2ホールしか焼けなくて、それぞれ8等分の、合計16個限定ということになる。
「まぼろしのキッシュ」ってことかも…。
 次回は焼き上がった時点で撮影したほうがいいかも知れません。

 朝市のキッシュ・ファンの皆様、いつもありがとうございます。
by kawasemi-report | 2012-08-28 23:47 | お菓子工房

初体験、お盆休みの「朝市」は凄まじかった

d0227858_22315381.jpg

 週末の土・日とお盆休みだけの出店ということで、今年から参加している「高原朝市」だが、
そのお盆の出店は、それはそれは凄まじく、それはそれは疲れた。

 10日(金)から家内はひたすらお菓子を焼いて、私は焼き上がったお菓子を袋詰めにしたり、
それに必要なシールをプリントしたり、ほとんど寝ずに準備をして、翌11日朝の「朝市」に出店。
そして、「市」から帰って少し仮眠をしてから翌日の準備ということで、怒涛の毎日が始まったのです。

 まぁ、それにしても、さすが「お盆」。お客さんの多いこと、多いこと。
有難いことに、準備したお菓子は、ほとんど残らないので、また夜なべの準備となるのでした。

 さらに「朝市スペシャル」として、焼きたてのキッシュとスコーンを、新たにラインナップしたのだけど、
これが予想以上の「客寄せ」効果を発揮して、さらに輪をかけた「怒涛」になったようです。

 11・12・13日でさすがに疲れたのと、家内が知り合いのパン屋の助っ人を頼まれたこともあって、
14日は朝市を休むことにしたら、なんとその日はドシャ降りの雨。天の神様もお休みをくれたようでした。

 スイートグローブとしては15日でお盆の出店は終えたのですが、まぁ、本当に疲れました。
でも、たくさんのご来店のお客様には、感謝であります。

 そして、そして、もう次の週末が近づいていますが、なんと18・19日は「朝市」と「八ヶ岳マルシェ」の
ダブル出店の週末になるのです。恐ろしいです…。
 でも、ご来店お待ちしています。

 そうそう、人気のキッシュと大混雑時の写真をアップしたかったのですが、そんな暇はありませんでした。
お客さんも、商品も少なくなって、やっと撮ったのが上の一枚です。
by kawasemi-report | 2012-08-16 23:57 | お菓子工房

「高原朝市」の2週めは、お客さんが増えてきました

d0227858_123155.jpg

 7月の21日から今シーズンの開催が始まった「高原朝市」、当方は土日のみの参加なので、
28・29日の土日が2回めの出店となったのだけど、お客さんが少なかった第1週めに比べて、
2週めはかなりの盛況になってきた。
 学校が本格的に夏休みになったので、別荘に滞在する人が増えてきたからなのだと思う。

 それでも「マルシェ」の時とは客層が違うらしく、「スイートグローブ」のことも知らない人が多い。

 次の週末は8月に入って人出も増えそうなので、もっとスイートグローブの「味」を知ってもらえると嬉しい。

 「朝市スペシャル」として、焼きたてのキッシュなども始めましたので、よろしくお願いします。
by kawasemi-report | 2012-08-01 01:50 | お菓子工房

「あんずの里」から届いた今年の杏は美味しそう

d0227858_22572175.jpg

 長野県の千曲市には「あんずの里」という、全国有数の杏の産地があって、今が旬の時期を迎えている。

 スイートグローブでもジャムやお菓子の材料のための杏を、千曲市の農園に注文したのだけれど、
届いた箱を開けてみると、こんなにもイケメン(美人かなぁ?)揃いの、美しい杏たちでした。
 上の写真はジャム用に注文した「昭和」という品種で、完熟していて甘そうに見えますが、酸味があるので、
生食には適さないそうです。
 ブルーベリーなどもそうですが、生食して甘い物で作るよりも、少し酸っぱいくらいの物で作ったほうが、
甘酸っぱくて美味しいジャムが出来ますからね。

d0227858_23435673.jpg

 そしてこちらは、コンポート用に注文した「信山丸」という品種。いかにも信州らしい名前の杏だ。
by kawasemi-report | 2012-07-08 23:52 | お菓子工房